一気に涼しくなる。 昨夜は、長袖長ズボンのパジャマを着た。今朝は雨のせいもあるが、窓はひとつも開けなかった。 心地よいと感じる期間がなくて、暑さを避ける工夫から体を冷やさないような服装へと移らなければならない。 古典の四季の歌を読むと、こういう急激な変 ...

堤防ののり面の草が刈られていた。曇り空、風は穏やか。 ...

NHK BS プレミアムよるドラマ ママゴト 8回連続 子役がいい。ドラマの子役のかわいいやけなげはあまり得意じゃない。こういう子役が見たかった。 安藤サクラの表情と衣装が魅力的。テンポがいい。暗い思い出をテンポよく描いている。 ...

川沿いの遊歩道を歩いた。堤防下が遊歩道になっている。 ...

1993年 アメリカ映画 ※wowowで視聴 続編だが、スタッフもキャストもほぼ同じだ。続編で、よくできているのは珍しい。本編を観た者には、本編よりもおもしろいぐらいだ。 3人の子どもがよい。赤ん坊が不幸になると、不気味な姿だったのに変身したのには笑わされた。 ハ ...

1991年 アメリカ映画  ※wowowで視聴  観るのは2度目だ。 最近、観たい映画の傾向が定まらない。現代の日本映画を続けて観ていたが、これも夢中になれない。今回の映画は、コメディやホラーとされ、今までは好きになれないジャンルだ。 wowowや、スカパーでの映画チ ...

 5、6月は、苗をたくさん買ってきて植えて、やることがいっぱいあった。 8月の後半からは、クリセンスマムも弱り、カビにやられだしたので抜いた。ペチュニアも勢いがなくなった。 暑くとも元気がよいのは、ナスタチウムだ。ガウラとガザニアも花を次々につけている。 ...

ロシアンセージは、雪の下の庭でそのまま冬を越す。薄い紫色の花が、咲いているのか、蕾なのか、よくわからない様子で7~10月に咲いている。色も形もフワフワ、ぼんやりと庭に広がる。 ...

 今までの感覚では、忙しいか、暇か、のどちらかだった。 今日は、忙しくはない。暇も感じない。 こういうのは、なんと言えばよいのか? のんびり?ふつう? なんだか、こういう日が増えてきた。 ...

 楽しみにしていた連載小説が終わった。感想がたくさんあったので、調子にのって書いたら疲れてしまった。 新しい連載が始まった。前の小説とは、作者の年代も雰囲気もまるで違う。毎回の感想を書けるだろうか。無理をしないで、ダメだと思ったら撤退しよう。 『吾輩は猫 ...

 涼しくなったのに、今度は暑くなった。 昨夜は、今年一番の暑さだった。 気温が高いから暑い。暑いと感じるから気温と天気の推移を気にする。 暑いと感じて気温を見ていたが、温度計を見てから、「暑い」と言うようになる。 気象衛星の画像や報道を視聴して、台風や嵐 ...

 他に客はいない。 頭をやってもらいながら、店主と、天候の話や世間話が始まる。いつの間にか、男はいつ仕事をやめるのがよいかという話になる。 店主さんは、この商売には定年はないし、仕事をやめて体を持て余さないかと言う。 私は、定年でやめたが、体は持て余さな ...

↑このページのトップヘ