書斎は犬と同居

子犬を新しく迎えて、我が家のペットは猫プラス犬になりました。

aDSC_0006_001汚水が流れ込んでいるというほどでもない。
でも、きれいではない。
護岸工事はされ、堤防も整備はされている。
でも、草木は伸び放題。
なんとなく汚れて、見捨てられた川。

いよいよガーデニングも冬ごもりだなあ
aDSC_0037_001
雪の下になり、土も凍った

でも、この子だけは花を咲かせる
aDSC_0028_001
土の中で、雪の下で、草木が生きている。

雪囲いをした。
雪囲いをするのは、ブルーベリー数本なので、2時間程度で終えた。

aIMG_1514
このカイヅカは、このままで冬を越す。

aIMG_1553
11月初旬なので、このまま根雪にはならないだろう。
天候は毎年変化するのが当たり前。
雪は降り積もると変化が大きいので、毎年のことでありながら驚かされる。
この下で、ガウラとタイツリ草が冬を越す。

11月に入っているが、10月最後の日に咲いている花がある。

aIMG_1510
テッセンは、5、6月に咲き、枯れたので、枯れた枝は切った。
その後に延びた枝から、一輪だけ咲いた。
初雪の中でも咲いている。

aIMG_1489
リンドウは、庭の仕舞いの花だ。
今年は、花の色がさえない。
場所を移したせいか。

プランターを片づけた。
チェリーセージ、メドーセージ、ガザニアの挿し木で育ってきた小さな株を屋内に入れた。

でも、抜いたものの根の始末が残っている。
できれば、木々の剪定もしたい。
根雪になる前に晴れ間が続くだろうか。

川沿い道は、もう寒い。
人間の子たちは遊べない。
ここまで煙草を吸いに来た大人もいない。
aIMG_9130
どこにこんなにいたんだ。
狭い、人工の川なのに。
楽しそうで、全然寒そうじゃない。

今にも雪になりそうな午後の遊歩道
だれもいない
aIMG_9120
ネコかも?
aIMG_9126
猫、鴨、だった
歩く人もいないので、幸せそう

↑このページのトップヘ