喫茶店のとなりは果物屋

自分は何が好きか、分かっているか?私は、分からない。犬を飼うのが難しくなって、初めて犬が好きだったと分かった。でも、今はよく目にする室内で飼える犬を見ても、どうとも思わない。この頃、どうもラジオ番組が好きらしいと思う。いつの間にか、私が使うポケットラジオ…
>>続きを読む

凍った路面。文字通り、路面の大半が氷面なのだ。スケートリンクのよう、などと言うが違う。スケートリンクは、平滑だが、凍った路面は凸凹だし、傾斜もある。そこを平気で歩いて行く人がいる。歩き方のせいでも、靴のせいでも、ない。バランスを取る感覚がいいのだ。それは
>>続きを読む

11月になってもよく咲いていたリンドウの花。今シーズンも庭の草木は、成長してくれた。ラズベリー、ブルーベリー、ワイルドストロベリーは、たくさんの実をつけてくれた。庭の草木で季節を振り返ることができるのは、いいもんだ。
>>続きを読む

三か月ぶりの定期受診に行って来た。退院してからひと月ほどが経ったころのことだった。家で過ごすと言うだけで、昼でも横になっていることが多い。でも、病衣ではなく、普段着を着て、外を少しだけ歩くこともある。体力が戻ってくるのが、うれしい。そのような日々が過ぎて
>>続きを読む

体重、血圧、体温を測り、ノートに書く。昨日の体調や、昨日の動きのメモする。テレビで天気予報を見る。今日も動けそうだ。
>>続きを読む

自動車、とりわけ自家用車使用の害についての意見を、あまり聞いたことがない。私が子供の頃には、テレビを見る害は盛んに言われていた。その後、ファミコンなどのテレビゲームの害が言われた。子供がスマホを使う害は、今もずいぶんと言われる。自家用車が少なかった頃は、
>>続きを読む

おせち料理の宣伝をよく目にする。以前に予約のいるおせち料理を買い、食べた。クリスマスケーキと同じくらい、値段に値しない代物だった。それは、アッタリマエノコンコンチキだ。おせち料理も、クリスマスケーキも何か月も前から作り置きしたものだ。万が一、作りたてだと
>>続きを読む

高齢化社会、そして働かない人の増加社会と書いた。私が現役だった頃の社会は、経済発展、物の増加の社会だった。大量消費の時代だった。今振り返ると、不思議なほど、マイカーを乗り換えた。どう見ても、性能やデザインには大差ない自動車なのに、新車に乗りたくなった。世
>>続きを読む

身辺のことにたっぷりと時間をかけることができる。机の引き出しの整理をする。パソコン上のフォルダーの整理をする。靴の底をチェックして、片べりしている靴は捨てる。こういうことに時間をかけるのは、自分としては生産的な活動だ。社会的には、どうなのか?整理して、売
>>続きを読む

高齢化社会というけれど。超高齢化社会というけれど。それだけか?戦争を長期間経験しない社会でもある。戦争への反省が不足しているというけれど。過去の戦争の実相を伝える言葉を耳にしない日が稀な社会でもある。また、年金によって暮らす人々の多い社会でもある。退職者
>>続きを読む

年寄りに限らない。話のうまい人がいない。話の下手な人が多い。どう見ても初対面同士の会話。互いに、自分の経済状況、家族関係、疾病の度合いをどんどんまくし立てている。日本は、個人情報の保護を何時撤廃したのだろうか。
>>続きを読む

急に年末年始の休みのことを話し出した。脈絡なく、自分の体調の悪さを話し出した。テレビニュースで視聴したことを、驚くほど不正確に話し出した。最近、見かけた私と同年配のある男性の会話。
>>続きを読む

11月と12月の雪かきが10回を超えた。昨日は、朝と夕。今朝は、除雪車が寄せていった堅い雪を除けた。積雪量で、道路除雪の方法が変わる。その道路除雪の方法に応じて、歩道部分の雪かきの方法を変える。ロードヒーティングの電気料金割引期間はまだ先だが、昨日から電源をオ
>>続きを読む