2017年03月

膝痛は、その後治まったままだ。なんというか、なんかの拍子に痛いことはある。長く歩いたり、力をかければ、また痛くなる感触もある。でも、歩かない、動かないのもダメだと聞く。治療してもらった外科で、予防法を尋ねたら、変形性膝関節症患者向けの体操のパンフレットを ...

雪の間から芽が出た。クロッカス。チューリップ。フクジュソウ。雑草も。カメラがなければ、こんな風に見ることもない。 ...

リンゴが相変わらずおいしい。おいしく食べられる時期の長さ、種類の豊富さは他の果物に勝る。 ...

家の中の温度は、暖房しているのでほぼ一定だ。それなのに、外の温度が変わるとちがう。猫たちの様子がちがう。私の体も、正直にあたたかさを感じている。 ...

三月下旬なのに、二日ほど雪が降り続いた。北海道でも珍しいほどに、雪が積もった。今の時期雪が降るのは珍しくない。でも、二十センチも積もるのは珍しい。出て来たクロッカスの芽が、完全に雪の下になった。でも、芽はまったく弱っていなかった。 ...

かわいいなんてもんじゃない。すごい勢いだ。攻撃的ですらある。 ...

庭の一部で、土が顔を出した。すると、たちまち芽が。2017年のガーデニングがはじまった。 ...

夜明けが日一日早くなる。膝痛も治まった。発熱も今年に入って重いものはない。筋力が落ちているのはやむを得ない。膝のこともあるので、歩く距離は延ばせない。今朝の体温と血圧は、正常値だ。ブログの最近の更新量も、体調の良さを示している。さて、今朝もゆっくりと体を ...

コーヒーは、ペーパードリップで淹れる。よほどのことがない限りは、毎日淹れる。粉が残る。まだ、微かに香りがあるし、乾くと消臭効果もある。そこで、こうやって乾かして、乾いた粉を棚などに置く。最後は、庭土に混ぜる。 ...

※文章と画像は関係ありません。すい臓がんが見つかった時には、自覚できる健康上の変化はなかった。すい臓の手術をするまでは、生活上の支障もなかった。手術後に、自覚できるいろいろな身体の変化が現れた。それは、がんのせいではなかった。がんは、手術後は出てきていな ...

また、緑のものが届くような季節になった。有機野菜の宅配を頼んでいるので、野菜は届くものがメインになる。茹でて、レタスといっしょに食べる。 ...

※文章と画像は関係ありません。普段は、10ℓか20ℓの収集袋を使う。紙屑の類を、先ず入れる。次に生ゴミなど重みのあるものを入れる。そうすると、紙屑は沈み、袋に余裕ができる。布類などを最後につめる。有料の袋なので、余裕があり過ぎるとなんだかクヤシイ。まとめて捨 ...

※文章と画像は関係ありません。ゴミの分別は、私の分担だ。分別収集のないのは、土日。これがあるので、曜日をはっきりと意識できる。朝起きたときに、すべき事が待っている感じもよい。その日の天候も分かる。季節も分かる。袋に何をどう入れるか、工夫のしがいもある。 ...

↑このページのトップヘ