PCで、インターネットラジオと番組の聞き逃しを聞くことを覚えた。
 家電量販店のオーディオコーナーは、何に使うのか分からない高価格品ばかりが並んでいるので、恐くて近づけなかった。ところが、「パソコンスビーカー」というコーナーもあり、そこに並んでいる製品は、桁を間違ったかと思うほど、安い。「アンプ内蔵スピーカー」とか、「パワードスピーカー」という分類もあるようで、なんのこっちゃだ!一応、インターネットの検索で調べてみたが、要領を得ない。
 先ずは、使ってみよう。サンワサプライ・ハイパワーUSBスピーカーMM-SPU98Kを購入。
 今までのディスプレイに付いているスピーカーよりは、音が大きく、人の声は聞き取りやすい。音楽は、はっきりとステレオになる。でも、ディスプレイの両側に置いたのに、なんだか、妙な方角から聞こえて来る。こんなもんかと思って、数日使った。それにしても、変な所から音が来る。
 スピーカーの左右を間違えていた!
 耳だけでは、違いは分からないが、大きさや値段から、使っている古いミニコンポよりは、音が軽く柔らかさはないようだ。

 YuTubeで、「夜のブルース」藤圭子を聞いた。なんだか、スナックの隅っこで聞いてるみたいで、ちょうどいい。