ラジオ NHK FM ジャズ・トゥナイト 2018/1/6放送 新春ジャズ・ギター合戦

 ジャズを聞いたことはなかったので、ゲストのギターリストの名前はいずれも初めて聞いた。市野元彦、井上銘、小沼ようすけ、いずれも活躍中のジャズマンだと言う。
 この三人それぞれの演奏はいずれも、音がはっきりとしていて、きれいだ。
 また、市野元彦、井上銘の二人のギターのみの「FIREWORKS」が、かけあいが楽しく、しかも乱れることのない緻密さが感じられた。アコーステックとは、全然違うが、かと言って、ロックのエレキギターとも違う感じの生演奏だった。