aIMG_2015
前立腺肥大。
すい臓癌。
ヘルニア。
白内障。
この何年間かでこれだけの病気を経験した。
そして、それぞれの治療のために手術を受けた。
どれも、治療計画通りに進み、それぞれの症状が以前よりよくなっている。
自分のことでありながら、驚いている。
手術をしてくれた医師、それを支える医療スタッフ、そして、医療制度や医療機器、それらの全てが機能してできる成果だと思う。
私自身は、手術の前は、不安になり、恐ろしさを感じた。
でも、それを拭い去るものがあった。
それが何だったかは、自分でもよく分からない。
現在の生活が、心身の状態を良い状態にしておきたいという気持ちに結びついたのかもしれない。