猫はいつもそばにいる。
そばにいながら、私とは一定の距離がある。
私だけでなく、家の猫は、誰とでも人とは一定の距離を保つ。
そして、人によって、その距離は微妙に違う。
それぞれの人との距離は猫自身が決める。
カミさんが猫との距離が一番近い。
私が床に寝ころぶと、猫は近寄ってくることが多い。
それと、お腹が空いたときだ。
名前を呼ぶと、振り向くが、すぐに近づいてくることはめったにない。

ごくまれにだが、お腹の空くタイミングでも呼んだのでもないときに、小さく鳴きながら近づいてくることがある。
こういうときは、驚くし、うれしい。